2019年 猫健康診断キャンペーン実施中(~3月末まで)

まだまだ寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
当院では、診療が落ち着くこの時期に、ネコちゃんの健康診断(キャットドック)を実施しております。
3月末までの期間限定ではありますが、皆様の愛猫たちの健康維持に少しでもお役に立てれば幸いです。
健診コースとしては、費用を抑えた血液検査のみのAコース(とはいえかなりの検査項目数です)と、さらに画像検査などを加えたSコース(かなりしっかり診ます)の2つのご用意があります。
もちろん他に気になる部分があれば、合わせて検査することも可能ですので、遠慮なくご相談ください。
(ご参考までに、よくある追加検査項目を下に記載してあります)
また、期間中は検査費用が通常料金の約4〜5割引とかなりお得になっております。
今まであまり病院にかかる機会のなかったネコちゃんも、年齢を重ね健康状態に少し不安を覚えるネコちゃんも、腎機能がちょっと気になるネコちゃんも、この機会をぜひご利用下さい!!

<検査内容>
①Aコース・・・血液検査(完全血球計算・血液生化学18項目) → 6000円
肝臓、腎臓、膵臓、血糖値、コレステロール値、栄養状態、貧血の有無などが数値で評価できます。

最低限で良いという方には最初に行うスクリーニング検査として最適です。

※7歳以上の子は追加でシニアセット(追加3項目)がお勧めです!!
甲状腺ホルモン検査(T4)、糖尿病マーカー(グリコアルブミン)、炎症マーカー(SAA) → +4000円

②Sコース(要予約、日中お預かり)・・・Aコース + レントゲン検査(胸部・腹部)+ 腹部エコー検査(肝臓・胆嚢・脾臓・腎臓・膀胱・子宮など) + 便検査・尿検査(※検査当日までにお持ち下さい) → 16000円

血液検査に加え、形の異常(腫瘍の塊、胆石、膀胱結石、心臓肥大など)がないかを画像検査で調べます。

病気が増え始めるシニア期(7歳以降)の子にオススメです。

<追加検査項目>
・甲状腺ホルモン検査(T4)        3000円
・猫ウイルス検査(FIV/FeLV)        2000円
・猫腎機能検査(SDMAバイオマーカー)  1000円
・糖尿病マーカー(グリコアルブミン)測定 1500円
・炎症マーカー(SAA) 測定       1000円
・心臓エコー検査(要予約・日中お預かり) 5000円

(上記費用は全て税抜です)

Sコースに関しては、一日に実施できる件数に限りがあるため、予約枠が埋まり次第終了となりますのでご了承ください。
結果はご自宅への郵送となりますが、Aコースは約1~2週間、Sコースは約3~4週間ほどお時間を頂いております。そのため、健康なネコちゃんが対象(現在治療中のネコちゃんは対象外)となります。
また、シャイな性格のネコちゃんでは検査の実施が困難な場合もありますので、こちらも合わせてご了承ください。

<健康診断当日の流れ>
Aコース→事前の予約は特に必要ありません。診療予約枠のご用意もありますので、是非ご利用ください。
Sコース→事前の予約が必要です。基本的にはお昼の検査時間(12~16時)にお預かりして検査を行い、終わり次第のお迎えとなりますので、お時間に余裕のある日を選んでご予約ください。
検査当日の朝は絶食(朝食抜き)となります。

Posted in 未分類.

コメントを残す